ウラン映画祭 エントリー作品受付開始
ウラン映画祭 エントリー作品受付開始
ウラン映画祭 エントリー作品受付開始
ウラン映画祭 エントリー作品受付開始
ウラン映画祭 エントリー作品受付開始

ウラン映画祭 エントリー作品受付開始

国際ウラン映画祭は、ウラン採掘から放射性廃棄物、核戦争から原発事故、ヒロシマからフクシマまで、原子力・核・放射能の危険性をテーマにしたありとあらゆるジャンルの映画を扱う世界で唯一の映画祭です。

ウラン映画祭は、長編でも短編でもあらゆる形式の映像・映画作品のエントリーを受け付けています。ジャンルはドキュメンタリーからフィクション、実験的映画、アニメーション、コメディ、ロマンス、ホラー、スリラー、SF、サスペンス、学生の作品など、ありとあらゆるジャンルを対象としています。当映画祭ではまた、原子力(核)科学、原子力・放射能をテーマにした教育用映像や動画も受け付けています。応募される映画が未公開であることや最新作の作品である必要はありません。いつ製作されたものであっても応募は可能です。

映画祭はコンペティションで、次のカテゴリーにそれぞれ賞が設けられています。「最優秀フィクション映画」「最優秀短編フィクション映画」「最優秀アニメーション映画」「最優秀ドキュメンタリー映画」「最優秀短編ドキュメンタリー映画」「審査員特別賞」

作品エントリー:応募する映画のダウンロードリンクと、記入し署名したエントリー申込用紙をメールでお送りください。

作品エントリー申込用紙

The International Uranium Film Festival is dedicated to all films about nuclear power and the risks of radioactivity, from uranium mining to nuclear waste, from atomic war to nuclear accidents, from Hiroshima to Fukushima. 

The festival accepts submissions of feature length and short length films in all genres: Documentary, Fiction, Experimental, Animation, Comedy, Romance, Horror, Thriller, Science Fiction, Suspense, Student productions. The festival is also interested in educational and image films about nuclear science, nuclear power, radioactivity. It is not mandatory that the films are new productions; they could have been produced at any time.

The festival is competitive and awards are offered in the following categories: „Best Feature Fiction Film“, „Best Short Fiction Film“,  „ Best Animation“, ‘Best Feature Documentary“, ‘Best Short Documentary,  „ Best Animation“, „Special Recognition“.

Film Entry: Send a download link of your film and the signed Film Entry Form by email.

Film Entry Form.

連絡先:

info@uraniumfilmfestival.org (link sends e-mail)

International Uranium Film Festival
Rua Monte Alegre, 356 / 301
Santa Teresa
Rio de Janeiro / RJ
CEP 20240-194
Brasil